ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.08.13 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.04.13 Wednesday

自粛を自粛




夫、久々の夜間不在。


今夜はジャンと2人だけで過ごす。


夕食後は、20分に渡る本格お遊戯。


それはもう、黒光り小獣と化し、


ジャンなりにストレスを発散。


遊びたかったさ、母ちゃんとな。


例の遊びは2人じゃないと、叶わんもんな。





猫もストレスがたまっている。





余震のたびに、そわそわ挙動不審になり、


家人から片時も離れない。


朝は大好きな高台から電車を眺めて過ごすが、


余震の前後は布団から出ようとしない。


友人の猫は、円形脱毛症になり、通院。



そりゃそうさ。


人間だってこんなに参っちまってんだ。





テレビやニュースを見ることを


極力避けて過ごした1カ月。


浮世離れも程ほどに・・・とは思うものの


脳裏にこびり付いた残像が消えぬものだから、


らんま1/2を見てみたりして、逃避。










さっき何気なくつけたテレビには、


くまだまさしが映ってた。


バカ美しくて泣けてきた。




母に電話しよう。









2011.04.12 Tuesday

ハッピーオーラ全開の初期段階



親知らずを抜歯してから1週間。

固いもの熱いもの甘いもの、

飲酒さえも億劫になりつつ、

ついでに炊事洗濯もやりたくなくて(いつも)

勢いで周囲からの様々なお誘いも断ってしまえ、えーい!

と投げやりになっていたのだが、

そーゆうの、やめようと思って。

ハッピーオーラ出してこーつって、


頑張って張り切って、参加。


結果、楽しい時間を過ごせて、グー!


 

「やる前から後悔する」

という意味不明なことは止めて、

自転車通勤でもしたろか!などと考えている。




ところで

今夜の夜桜は寒くて延期。

寒い夜桜は寒いから。



これは「やる前から後悔する」という事ではなく

「やった後、体調が悪くなり週末の約束がおざなりになる」

という他人の事を考えた上での、決断。



決断、と言えばカッコよく聞こえる。よしよし。







花よりメシ。









2011.03.15 Tuesday

無事です

 

ジャンをはじめ、

その家族、親族共々、無事であります。


地震のとき、ジャンはお家で一人ぼっちでした。


帰宅時いつもなら、ドアが開くのが待ち遠しい程、

にゃーにゃー言うジャン。


あの日ばかりは、名を呼んでも中々姿を現してくれず・・・


暫くして怯えならがようやく姿を見せてくれました。


無事で何より。


地元、茨城の皆、

友人の実家がある東北地域の方々、


一日も早く復旧することを、


心から願います。















2011.02.23 Wednesday

本能とエゴの狭間




ここ最近夜泣きがひどい事、

ここ数回おう吐した事、

ここ1年検診していない事から


ジャンを病院へ連れて行った。


結果、

健康やや痩せ気味という診断で一安心。


では、この夜泣きは一体・・・ということで


考えられる原因は、


,┐吃埖

⇒靴喇埖

4超の変化
(ストレス)

 が考えられる、とのご指摘。


思い当たる節は、↓。


特に△砲弔い討蓮⊃爾反省。


医師曰く、


「遊ぶ時は時間を決めてたっぷり遊んであげてください。

特に上下運動を施した遊びがお勧めです。

但し、鳴いたら遊ぶ、という事は絶対にしないでください。

シカト
しましょう。

鳴いたら何でもしてくれると思いますから。

猫ちゃんも馬鹿ではないので。」


ぴしゃー!っと言われ納得。


そんな事わかっていたとは言え、

思い返せば

鳴けば抱いて、

鳴けば鰹節に鳴けば餌、

鳴けばチューダースを与え、

鳴けば布団で温めて・・・


駄目バカ親の典型的パターンで、母親失格。


最後に、

「大好きだからと言って、いつもベタベタしない事。

猫ちゃんとの距離感も大事です。」


と、止めを刺され、

やっぱり深く反省。


ペットを飼うことは、エゴの塊のようなもので、

それを知っていたからこそ、出来るだけ動物を飼う事は避けてきた。

でも今こうして猫と生活することを選んだ私は、

猫の本能と人のエゴの狭間でうまくやって行かなければならない。

ペットを飼う、という事が大変なのは、

たとえば餌を与えたり、毎日散歩に行ったり、

汚いトイレのお世話をする事ではなく、

こうしてこんな事をずっと考えながら共存していくことなのか、にゃ。


などと考えてみたりして、真面目。



最近では医師の言う事を出来る範囲で守っている。


鳴いても遊ばない。

鳴いていない時に20分全力で遊ぶ。

留守の日中は高台(箪笥)から外の景色が見れるように小細工。

餌に変化。


これだけで随分と効果がある。




餌に変化」に関しては、興味深い変化もあるので、またの機会。





最近は母ちゃんが全力で遊んでくれるのー

あと、キャットタワー買ってくれるかもだってー




という事になれば、

来月こそ買おうと思っていたロッキーブルーレイBOXはお預けか。


これぞ、狭間・・・










2011.02.17 Thursday

春よ来い




今宵はいい月が出ている。


ベランダに出て、缶ビールで一服。


寄り添う雲は、大口をあけて月を丸飲みする巨大鮫のよう。


どこからともなく、


飴色タマネギ炒める匂い。


またお隣がビーフストロガノフみたいなオサレなもんでもこさえてやがるのか?


それはそれで、いいな。


遠くで聞こえるコオロギの音。


ああ、もう秋か・・・・


なんて思ってたら、


整備不良の自転車のじーごろじーごろーだった。


秋ではないさ、そりゃそうさ。




それにしても時の流れの早いこと。



そろそろ花見やって酔いしれて、

ゴールデンウィークがきて、

「あ、バーベキューやろうか」なんて言って初夏が過ぎ、

「今年もやっぱり海は行けない」なんて夏が来て、

お盆は帰省で墓参り、

涼しくなったと思ったら誰かの結婚式に呼ばれたりして、

衣替え思い出した頃に運動会、

「芋煮会は山形牛でしょー」と誰かが言えば、

忘年会は風邪で欠席、除夜の鐘。


みたいなね。




それにしても早く桜が見たい。

笑って桜。

笑って酒。






早く春が来ないかな







2011.01.07 Friday

今年の抱負



青空、白Tシャツ=吉田栄作





 




それはそうと、今年は


「動く」


四の五の言わずに。








2010.12.06 Monday

天然すぎるアロマ





初めての匂いに誘われたジャン。










オリーブオイル漬けにする為のローズマリーを

オイルヒーター上で乾かしていたら


部屋中がローズマリーの香に包まれてリラクゼーション・・・



と思いきや



 


てゆうか、ローズマリー臭い!

ローズマリー過ぎる!

ローズマリーで鼻スースーする!

そもそもローズマリーって何!

アロマどころの騒ぎじゃーにゃい!




と赤で書きたくなるほどに、ジャンさんも顔をしかめるほどに

天然すぎるアロマテラピーであった。




所で最近越してきた隣の年配男性の部屋から

やたらに本格料理の匂いが漂ってくる。

何者かは不明。

「ビーフシチューを作り過ぎたので、少しおすそわけに、と思いまして」


という訪問を待ちわびている。


さて、ランボー3の特典映像を観るか。



















2010.12.05 Sunday

結局筋肉




昨夜は、竹内まりや@武道館、


今夜は、安藤裕子@国際フォーラム



のはずが、


身体が悲鳴をあげ、現在療養中につき、ドタキャン。



何の因果か。

近頃多い、この現象。



フローチャートにしてみた。




【体力低下】


【胃腸虚弱】    【神経衰弱】



【ボロ雑巾】






なるほどボロ雑巾になったことは明らかだ!







「くだらない分析してにゃいで、寝てろ」




はい・・・その通りですね、先生。



しかしながら先生、

このフローチャートは単純なようで奥が深いのであります。




心と身体は自分も気付かないほどに密接でデリケイト。


重傷になる前の微かなサインを、自分が見つけてあげないと。

(ちょっと韻)




それにしても。

ライブに行かれず悔まれてならない!ワー!ガー!ワギャー!

と多少ゴネゴネしたものの、



母と観覧予定だった、竹内まりや@武道館は、

仕事を調整してくれた父が行くことで、夫婦水入らずの時間を過ごしてもらえたし、



安藤裕子@フォーラムは、

30歳独身男が 「26歳女子と行けることになった」 とのことで大変喜ばしい限りだし(笑)



ま、いっか!


案外潔く割り切れたのであった。





さ、今日は「ランボー2」観るんだ!


個人的には「ロッキー4」の方が元気は出るんだけどな。クリスマス近いしね。


「家で待っている息子に一言」っていうのが、いいんだよね。



あ、でも弱っている時は案外「ロッキー2」かなー


でも何気に、ロッキー3のあの有頂天な感じをダラダラ観るのもいいし。

あーとまらないこの話。




兎にも角にも今日はスタローンにパワーをもらおう。






 

2010.11.25 Thursday

これです






書店で見かけた折には是非お手に取って頂ければ幸い。




 




2010.11.25 Thursday

微笑ましいね、と優しく見守って




ああ、もうどうしよう。


すごく笑った。1人電車でケタケタ笑った。

笑うのを堪えたばかりに、逆に破裂して噴出して

窓ガラスに唾がかかったくらい

ああ、笑った。


町田康の「真実真正日記」が面白くて、本当に。




「あたし、変な人と思われてはしないか?」

と一瞬過ったけれど、それはほんの一瞬で、

次の行に目を移せば、また笑いの戦慄が襲いかかる。


ぎゃーもう止めて、だれか止めてー!てな感じであるのに


誰も止めてくれなかったけど、


電車が止まった。




ああ良かった!電車が止まって、本当に良かった。


大きく深呼吸をし、次の電車へと乗り換えると、



恐怖の「思い出し笑いの落とし穴」へと堕ちて行った・・・



そして思う。


今後、1人電車で笑っている人を見かけた折には


「ああ、このご時世、なんて微笑ましい光景でしょう」と


優しく見守って行こうと。








「お風呂わいてるよ?早く入っちゃいにゃ!」





無関係な写真で申し訳ない気持ちになってみたり。



Powered by
30days Album
PR